著作権なるほど質問箱

トップページ
更新履歴
著作権制度の概要
関連用語
最近の法改正等について
関係法令
セミナー・シンポジウムのお知らせ
著作権教育情報
ご意見・ご感想
文化庁のホームページ
著作権Q&A

Q 絵画、彫刻といった美術品の展示会を開催したいのですが、絵画や彫刻などの所有者だけでなく、著作権者にも「展示の許諾」を受ける必要はありますか。
A  著作権者の了解は必要ありません。
 美術作品の展示については、著作者に展示権(第25条)が与えられているため、本来は著作権者の了解が必要ですが、著作権法では、美術作品の所有者の所有権との調整を図るため、美術作品の所有者自らが、又は所有者の了解を得ている者が、美術作品を公に展示する場合は、展示権が働かないことにしています(第45条)。なお、展示に伴い、観覧者のための小冊子(パンフレット等)に作品を掲載する場合は、著作権者の了解はいりませんが(第47条)、観賞用の図録や絵葉書、ポスター等に掲載する場合は、著作権者の了解が必要です。



美術の著作物等の原作品の所有者による展示
美術の著作物等の展示に伴う複製
展示権
複製権
著作権法
第1条 - 第9条の2 第10条 - 第16条 第17条 - 第29条
第30条 - 第50条 第51条 - 第58条 第59条 - 第60条
第61条 - 第66条 第67条 - 第74条 第75条 - 第88条
第89条 - 第104条 第104条の2 - 第104条の10 第105条 - 第111条
第112条 - 第124条 附則 著作権法施行令

このページのトップへ